テーマ:自転車

SENSAH中華コンポにSTIレバー交換

ついに自転車コンポも中国製が出てきたんですね。 今回は「SENSAH IGNITE」という中華コンポにSTIレバーを交換した時の体験記です。 わたしは未だに(2019年5月現在)シマノの9Speedコンポを使用しているのですが、STIレバーのブラケットカバーがぐにゃぐにゃになったので、ブラケットカバー交換しようと思ったのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロスバイク風ママチャリのVブレーキ交換

次男の乗るクロスバイク風のママチャリのVブレーキが壊れたので、交換することにしました。 交換する際にちょっとした問題が2つほど発生したので、役に立つこともあるかなと記事にしておきます。 次男のクロスバイクはサイクルベースあさひのオリジナルブランド、プレシジョン トレッキングです。 アルミフレームなのに25000円ほどでしたので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ママチャリのグリップシフターのシフトケーブル交換

かみさんのママチャリが変速しなくなって久しいらしいので、シフトケーブルを交換することにしました。 難しいのは、ママチャリに装着されているのはグリップシフターというシロモノだということです。 素人だといきなりどうやったらいいのか分かりません。 わたしも数回やりましたがいつも忘れてしまいますので、備忘録を兼ねて記録したいと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ママチャリの後輪のタイヤ・チューブ交換

かみさんのママチャリの後輪がパンクしました。 チューブを見てみるとかなり劣化しているようなので、交換する事にしました。 チューブでもタイヤでも、交換するとなるといったんホイールを外す必要があります。 前輪なら簡単に外れますが、後輪はすこぶる面倒くさいです。 という事で、自分の備忘録も兼ねて、後輪の脱着手順を記録しておこうと思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お尻が痛い人のためのロードバイクサドル選び(その2)

全国4万人、悩める尻痛サイクリストの方々、こんにちは。 2年ぶりのパート2記事っす。長らく放置してごめんなさい。 何で4万人かっていうと、パート1記事のヒット数がそのくらいだったから。 多くの方々から閲覧頂き、ありがとうございます。 パート1記事はこれ。まずはこれを読んでね。 お尻が痛い人のためのロードバイクサ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

着脱可能なチェーンにしたい!KMCミッシングリンクの取り付け

バイク洗浄するとき、チェーン周りってなかなか手をつけづらいよね。 一応、チェーンクリーニングキットは持ってるけど、スプロケットとプーリーとチェーンリングも同時に洗うのは難しいから、いまいちキレイにし切れない。 ならばチェーンを外して別々にキレイにしたいんだけど、洗浄の度にチェーンを切って、コネクティングピンを消費するのも何だ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

ママチャリホイールのメンテナンス(ハブのグリスアップ)

「おとうさーん、自転車が何か変な音するんだけどー。直しといてー」 という、娘のリクエストがあり、ママチャリホイールの修理をする事になった。 これね。娘用のママチャリ。かみさんから譲り受けたもの。 ちなみにリアホイールは以前にスポークが切れた時にホイール組みをやった事がある愛着あるママチャリだったりする。 異音はフロン…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

プロファイルデザイン エアストライクS DHバー インプレッション(その3)

エアストライクSのインプレの最終回。 期待している人なんていないと思うけど。 前回のインプレでは、ハンドルバーにとりつけるところまでやった。 アルミエアロバーの欠点のひとつとして、そのままだと握ると冷たいってのがある。 なので、握るところにロードバイク用バーテープを巻いてやる事にした。 バーテープは使い古しのやつで十分…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

お尻が痛い人のためのロードバイクサドル選び(その1)

ロードバイクパーツの中で最も選択が難しいもの、それはサドルだろう。 知り合いやショップでどんなものがいいのか聞いてみても、使って(座って)みないと分からない、柔らかいから痛くならないとは限らない、など、謎かけのようなコメントばかりで、結局のところ自己責任で選ぶしかない。 オレも過去にいくつかサドルを購入(いや、もらったのばか…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

プロファイルデザイン エアストライクS DHバー インプレッション(その2)

エアストライクSのインプレの続き。 ワールドサイクルさんからDHバーが到着した。じゃあ、取り付けてみましょうかね。 こんなの取り付けるのは難しくも何とも無いのだが、買う前に色々分かると嬉しいこともあると思うのでレポートします。 パーツ類を広げてチェック。 商品はこんな構成になっている。 マニュアルも公開しておこ…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

プロファイルデザイン エアストライクS DHバー インプレッション(その1)

トライアスロンや自転車タイムトライアルのレースに欠かせないのがDHバーだ。 以前、自転車仲間からレンタルしたDHバーを取り付けてトライアスロンに出場したことがある。 鈍感なオレでも分かるくらい、効果はてきめんだ。 その時の記事はこれ。    「トリケラトプスな感じの自転車(DHバー装着完了) 」    「頑張っ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

リアディレイラーのプーリー交換 BBBローラーボーイズ(7Sに11Tプーリーを強引に装着)

先日、通勤用ロードバイクのリアディレーラーを分解洗浄したところ、プーリーの芯が歪んでいてもう限界だという事が分かった。 通勤用ロードのプーリー分解図。 特にガイドプーリーがダメ。 プーリー中心の芯。 ピンボケですまんが、削れて歪んでいるのが分かるだろうか。 代替のプーリーだが、せっかくだからベアリング入りの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自転車用品の海外通販チャレンジ(wiggleの利用方法)

いやはや、まさか自分が海外通販を利用するなど考えてもみなかった。 だけど、国内で買うのとこれだけ値段の差があるとリスク承知でチャレンジしたくなる。 何の話かというと、サイクリストの間で海外通販でパーツなどを調達するのが口コミ等を通じて広がっているのだ。オレの自転車仲間からも既に何ともうらやましい利用報告を聞かせてもらった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自転車のホイール組みに挑戦してみよう!その6(前輪組み)

後輪に続いて前輪組み。 後輪の経験値があるので難なく終了。 注意点は以下の通りだ。 ・左右のオフセットが同じだからといって油断しない。 ・ギア側、反ギア側を意識して組む。 ・ハブのロゴの向きに注意する。(ハブの向きの拠りどころがこれしかないため。) ロゴは手前から見てきれいに読める向き。 要するに、…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

自転車のホイール組みに挑戦してみよう!その5(振れ取り、後編、そして完成へ)

振れ取りの続き。 振れ取りの基本は以下の通りだ。 ・左右に横振れしてる時は、反対側のフランジから出ているスポークを締める。 ・上下に縦振れしてる時は、下に振れていればスポークを締め、上に振れていればホイールの反対側のスポークを締める。 ・一度に締める量は、1/8~1/4回転くらいにする。 ・最も振れているスポークから2…
トラックバック:5
コメント:23

続きを読むread more

自転車のホイール組みに挑戦してみよう!その4(振れ取り、前編)

前回で仮組みまで終わったので、いよいよスポークのテンションを高め、振れ取りへ。 仮組みまでの過程は、間違えないようにやれば誰でも失敗する事無くできる。 ここからが職人の領域だ。 結論から先に言うと、何とかホイールを完成(?)に持っていく事はできた。 多少振れは残っているので、完成と言ってよいか分からないが、これ以上いじっ…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

自転車のホイール組みに挑戦してみよう!その3(ホイールの仮組み)

今回からいよいよホイール組みに入る。 どのくらい詳しく書けばいいかって考えたのだが、とりあえず皆がこれを見れば問題なく完成に持っていけるくらい詳しく書こうと思っている。 特に注意して欲しいポイントは太赤字で書いておく。 初めに言っておきますが、これを書いている時点で、まだホイールは完成してません。 よって、真似して組み始めて…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

自転車のホイール組み(手組み)に挑戦してみよう!その2(リムの取り外し)

自転車のホイール組み、レポートその2。 通信販売で注文していたパーツが届いた。 DT-SWISSのリム。想像通り、かっこいい。 スポークはばら売りで購入。長さが合っているかどうかは定かではない。 タイヤ&チューブ。待っててね、ミシュランくん。 ホイール組みに入る前に、まずはばらさなければならない。 ど…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

自転車のホイール組み(手組み)に挑戦してみよう!その1(パーツセレクト)

わたしのロードバイク(自転車)は、基本的にフレームだけ買って自分でパーツをくっつけています。 自転車屋さんにお願いすると色々とコストがかかるため、工賃節約のためにそうしています。ま、クオリティは下がりますが仕方ないでしょ。 だけど、わたしが手を出していない部分があります。それが自転車ホイールの組み立て(手組み)です。 自転…
トラックバック:9
コメント:4

続きを読むread more

冬のヤビツ峠を快適に下る(アンダーアーマーコールドギア インプレなど)

今日は(も)寒かった。朝は平地でも一桁の気温は確実だっただろう。 オレは知人と待ち合わせて、よく練習しているヤビツ峠に行くことにした。 何もこんな時に自転車で山上りに行かなくてもいいんじゃないかと思うだろうが、2月10日に開催されるデュアスロン大会(トライアスロンの水泳をランに置き換えた競技。つまりラン-バイク-ランの順。)に申…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

ヒルクライムという自転車レース(龍勢ヒルクライム2006レポ)

たまには趣味の自転車ネタなど。 親切な解説つき。 会社の同僚達から刺激を受けて自転車に乗り始めたのが4年前。 その年にツール・ド・フランス(※1)を初めてちゃんと観た。 そして、山を上る自転車競技があるのを知り、ぶったまげた。 標高2000メートルもあるアルプスの山を立ち漕ぎしながら上っていくヤツら。何考えてん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more