StudioPineHeadプチコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS Pixlrでメダル画像を加工してオリジナルメダルを作成する

<<   作成日時 : 2017/03/19 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

訳あってメダル風のオリジナルメダル画像を作成しました。
似たような画像を作成する際に参考にしてください。

作成するメダル画像は以下のものです。
画像


使用した画像エディタは「Pixlr Editor」です。ブラウザ上で画像編集ができる優れものです。
Photoshopが無くてもかなりの事ができますので、最近はこれにお世話になっています。
画像


画像をふたつ準備します。

メダルに入れたいオリジナルイラストなど。
画像


メダルのベース画像。これはフリーの素材集からダウンロードさせていただきました。
画像

http://photo-chips.com/db/database.cgi?cmd=dp&num=775

Pixlrでイラストを開きます。
画像


背景を透明にします。(なっていない場合)
レイヤーの「鍵マーク」をダブルクリックし、背景を透明にできるようにします。
「選択ツール」で背景色を選択してDeleteキーで削除します。
このとき、「隣接部」のチェックを外し、色域選択になるようにしておくと一発で全ての背景が選択できます。
画像


メダルファイルを開き、「キャンバスサイズ」を変更するなどして金メダルだけ切り出します。
メダルの大きさは、イラストと合わせておいてください。
画像

画像

画像


イラストをコピーして、金メダルの画像の新レイヤーとして貼り付けます。
もう元のイラストは不要ですので閉じてしまってかまいません。
画像


イラストのレイヤーで、「選択ツール」を使用してイラストの描かれた部分だけ選択して、Deleteキーで削除します。「隣接部」のチェックは外してください。
イラストは消えましたが、イラストの輪郭だけ選択した状態となります。
画像

画像


イラストの輪郭が選択された状態のまま金メダルのレイヤーを選択し、コピペして新レイヤーを作ります。
新レイヤーだけ表示すると、金メダルからイラストの部分だけくり抜かれた画像になっているはずです。
画像

画像

画像


新レイヤーを選択して、メニューかアイコンから「レイヤースタイル」を選択します。
元のイラストのレイヤーは削除してください。
画像


「レイヤースタイル」から「ベベル」をチェックします。「ベベル」は立体感を出す効果があります。
画像


立体化した部分の色合いを調整します。
「強調」の「色」部分をクリックして、金メダルのいちばん光っている色をスポイトで拾います。
「シャドウ」の「色」部分をクリックして、金メダルのいちばん濃い色をスポイトで拾います。
画像

画像

画像



これで完成です。
「ベベル」のプロパティを色々いじるとお好みの金メダルになると思います。
画像



どうですか。うまく行きましたでしょうか。
何やかんやで半日くらいつぶしてしまったので、備忘録も兼ねて記事にしてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pixlrでメダル画像を加工してオリジナルメダルを作成する StudioPineHeadプチコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる