StudioPineHeadプチコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニットバスの排水溝のお掃除(排水トラップの分解洗浄)

<<   作成日時 : 2014/07/20 19:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんこんにちは。
スタジオパインヘッドのヒロです。

このブログはかなりの不定期更新になっていますが、だいぶ前の記事にサーチエンジンから来ていただく方々がけっこう多いみたいです。
その中でも人気の高いのが、自宅の水回りのお役立ち記事です。

そんな訳で、水回りに悩むお父さんお母さんのために、またもやわたしが一肌脱ぎましょう。

今回はお風呂場の排水溝のお掃除です。

ちなみに、このページで公開している写真は掃除した後ののものですが、それでも完璧にキレイではありません。
ですので、キレイ好きの現実逃避の方々は閲覧しない方が無難でしょう。
何と言っても20年近く前のユニットバスですから、やや汚いのは許してください。


お風呂の排水溝は、まめにお手入れしないととんでもない事になってしまいます。
我が家でも1週間に1回、欠かさず、ヘアキャッチャーから髪の毛やその他ゴミを取り除きます。
これだけでも嫌なものですが、毎週のわたしのお仕事です。

ですが、それ以上のお手入れは、ほとんどやっていません。
その結果どうなるかというと、ヘアキャッチャーの奥にある排水トラップのところがけっこう大変な事になります。

どのくらい大変かというと、以下のような状態になります。

・ヘドロや髪の毛のこびりつき
・排水トラップ内の水たまりが汚水
・悪臭
・チョウバエの住処

写真を撮ろうかと思ったのですが、やめときました。(;^_^A


つうことで、排水トラップをキレイキレイにしてあげましょう。

使用した清掃用具は以下の通りです。
バススポンジ、バスマジックリン、使い古しの歯ブラシ。使い捨てのウェットティッシュなどあっても良いでしょう。
画像


排水溝の写真。
これは我が家の掃除後の写真ですが、みなさんのお風呂の排水溝はどのような状況でしょうか。
恐れずに覗いてみてください。臭いものに蓋をしてしまっては幸せはやってきません。
画像


排水溝の構造は、TOTOのホームページを参照してください。
つうか、このページ見たほうがうまく掃除できるかも。
http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_b/04.htm
画像



まずは、排水ユニットから、ヘアキャッチャーと封水筒を取り外します。

封水筒は、回して外します。
画像


外したヘアキャッチャーと封水筒。
画像


ヘアキャッチャーの掃除はいつもの通り。まめにやっていますか?
髪の毛とゴミを手で取り除いて、ゴミがこびりついている場合は、古い歯ブラシできれいにします。
画像


封水筒を掃除します。これをマメにやっている人は、このページを見る必要はありませんね。
わたしは、2年ぶりくらいに洗ったので、とんでもない汚れでした。ですが逃げてはいけません。
バススポンジにバスマジックリンをつけてゴシゴシやります。
画像

我慢のしどころです。ゴシゴシ・・・・
画像


次に排水トラップ内を掃除します。

封水筒を外した後の排水溝を覗いてみてください。
汚水と髪の毛とヘドロに浸されたユニットになっていませんか。
そんな状況では、チョウバエくんが元気に育ってしまいますよ。

排水トラップには、水が溜まっているのが正常です。下水管からの逆流を防ぐために、そういう構造になっているのです。ですが、その水が汚いのはよくありませんね。

シャワーで汚水を流します。
画像


排水トラップをスポンジとマジックリンで洗います。
画像


このふたつの工程を繰り返すと、だんだんキレイになってきます。

ゴミが若干沈殿していますので、何とか取り除いてください。
完璧には無理だったので、この程度で妥協です。でもだいぶキレイになりました。
画像



これで掃除は終わりですので、再び排水ユニットを組み立てるのですが、ここで少しコツが必要です。

排水トラップのサイドに突起があるのが分かるでしょうか。
この矢印の部分に封水筒を差し込む必要があります。
画像


これがなかなか難しいです。
突起が4箇所あるので、すべて同じ場所に差し込んでください。
以下のように封水筒を持って、突起に合わせてそっと排水トラップの上部から下ろし、回して差し込むとうまく行きました。
画像


封水筒が傾いた状態で取り付けると、うまく水が流れていきません。
取り付けた後は、水がきちんと流れていくかどうか、必ず確認してください。

排水溝から水がきちんと流れないと、ユニットバスの下部に水が溜まりまくってヘドロ化し、チョウバエが大量発生します。(経験済み)


どうでしょうか、キレイになりましたか。

わたしも2年にいっぺんじゃなくて、半年に1回くらいは排水トラップを掃除するようにしよっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユニットバスの排水溝のお掃除(排水トラップの分解洗浄) StudioPineHeadプチコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる