StudioPineHeadプチコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows8にATI Radeon Xpress 1250のドライバーをインストールする

<<   作成日時 : 2014/04/20 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 11

わたしのパソコン(母艦)は自作DOS/Vで、2008年1月に組んだもの。なので6年前のものですね。
その頃の記事はこれ

ずっとWindowsXPを稼働させてたのですが、先日ついにXPが保守切れになってしまいました。

じゃーWindows8でも入れますかね。
でも6年前の自作パソコンのスペックで動くんでしょうか?

予め、Windows 8.1 アップグレード アシスタントでチェックしてみましたが、グラフィックカードがサポート外のようです。
でも、何とかなるかとWindows8.1を強行購入。

このブログはWindows8.1でレガシーグラフィックカードを稼働させるまでの顛末記です。
わたしもこういったトラブルの時にネットにだいぶお世話になっているので、たまには貢献しないとね。

「俺はゲームをばりばりやるんだよ。この記事の通りにやってサクサク動かなかったら許さんからな。」
というパフォーマンス重視の方は新しいグラフィックカードのご購入をお勧めします。

「ネットとメールくらいしかやらないのに、XPはダメだっていうからWindows8にしたいだけなのに、今までのパソコンじゃダメなの・・・・(シクシク)」
という方、諦めなくても大丈夫!!



わたしの6年前の自作パソコンのグラフィックカードはマザーボードのオンボードのもの。

  マザーボード:GIGABYTE GA-MA69G-S3H Rev.1.0
  グラフィックカード:ATI Radeon X1250

Windows8を普通にインストールすると、このグラフィックカードは認識されません。
サポート外なんだから当たり前ですよね。

デスクトップ画面はXGAで表示されます。でかい。
画像


デバイスドライバは、ウィンドウズ基本ディスプレイアダプターとして認識されます。
画像


ネットで「Windows8」「Radeon X1250」で検索するとけっこうヒットします。
これらのホームページを頼りに、自分でやってみてもオッケーです。
画像


まずはAMDのホームページでATIのドライバーを入手せよと書いてあります。
AMDホームページでSTEP1〜STEP5まで以下のように入力します。STEP4にWindows8の選択肢が無いので、Windows7を選択します。
画像


デバイスドライバが表示されますので、これをダウンロードします。
画像


ダウンロードしたファイルを実行します。
画像


解凍ちゅう。
画像


解凍が完了したら、インストーラーが実行されるので、指示通りに進みます。
画像


「インストール」を選択。
画像


「高速」でいいかな。
画像


インストール完了。
画像


コントロールパネルからデバイスドライバを開きます。
「ディスプレイアダプター」のところに、「Windows基本ディスプレイアダプター」がありますので、右クリックして、「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
画像


「コンピューターを検索してドライバー ソフトウェアを検索します。」の方を選択します。
画像


検索する場所に「C:\ATI」フォルダを指定します。
画像


これで大丈夫です。
画面が数回チカチカした後、XGAだった画面は高解像度の表示に変わります。
Complete画面。
画像


「ディスプレイアダプター」も「ATI Radeon X1200 Series」に変わりました。
画像


どうでしょうか、うまく行きましたか?



レガシーマザーボードにWindows8を導入する際に、この他にもいくつかハードルがありました。
それはそのうち、レポートしようかな。

こういった苦しみを乗り越えてこそ、自作パソコンの喜びがあるってものですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます!この日記の内容で助かりました!!心より感謝いたします。
烈&豪のミニ四駆デザイナー
2014/06/28 19:06
>烈&豪のミニ四駆デザイナーさん
コメントありがとうございます。お役に立てましたでしょうか。
わたしのPCでもWindows8がぼちぼち動いています。もう少し旧スペックで頑張ろうと思います。
ヒロ
2014/06/28 21:59
本当にありがとうございます。
あなたのおかげで自分も助かりました。
ありがとうございました
cosmicnao317
2014/08/30 15:28
>cosmicnao317さん
コメントありがとうございます。
レガシーグラフィックボードを使用している方はまだけっこういらっしゃるのでしょうか。
このドライバを導入して以来、グラフィックカードは問題なく稼動しています。他には色々と問題が出ていますが・・・(;^_^A
ヒロ
2014/08/31 20:37
こんにちは。
ノートPCでしたが
上記を参考にしたら完璧でした。
大変助かりました
有意義な記事誠にありがとうございました
nanasi
2014/10/21 16:00
助かりました!xw4550を思い切ってWin8.1にしたところでした。感謝します!
ぎっぷる
2014/12/02 14:26
>nanashiさん
コメント遅れてすみません。その後、動作はいかがでしょうか。
わたしはメモリ4GBにしたら、更に快適になったきがします♪
ヒロ
2015/03/09 16:35
>きっぷるさん
コメントありがとうございます。レスが遅くなりすみません。
このグラフィックカードの他にも色々と起きたので、別ブログで顛末記を書こうと思っています。
ヒロ
2015/03/09 19:02
この1週間悪戦苦闘してきましたが、遂にこちらにたどり着きおかげさまで救われました。3年前にVista→windows8の際にも困りましたがAMDのサイトで最適なドライバーを自動検出してくれたと記憶していますが、今回は違いました。Win8.1→Win10にはアップグレードできたものの横長の歪な画面で我慢するしかないのかと思いましたが、このブログのおかげで1920x1050の快適な画面になり8年前の古いPCをまだ使えそうです。ヒロ様本当にありがとう。
レヴェナント:蘇えりし者
2016/03/05 06:54
>レヴェナント:蘇えりし者さん
Win10でも適用できるんですね。Win10はさすがに対応してくれないだろうと、バージョンアップは躊躇していました。
今は、マザーがお亡くなりになり、晴れて新しいグラボとなっています。
長らくブログをほったらかしにしていましたので、コメント遅れてすみません。
ヒロ
2017/01/18 22:57
canadian pharmacy meds promo code [url=https://ionamin.tribalpages.com]buy ionamin philippines[/url] north raleigh family medicine
DavidOweve
2017/08/24 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows8にATI Radeon Xpress 1250のドライバーをインストールする StudioPineHeadプチコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる