StudioPineHeadプチコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS エコジョーズ(省エネ型)給湯器のドレン配管工事を自分でやってみる!!(その1)

<<   作成日時 : 2013/03/24 18:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

みなさんこんにちは、スタジオパインヘッドのヒロです!

みなさんお待ちかねの日曜大工DIY自分でやってみようシリーズです。
え、誰も待ってない?もうこのブログ終わったんじゃないかって?

まあそう言わずに・・f(^_^;)
1年半ほったらかしにしてましたが、まだ終わっていなかったんです。


という事で、今回は素人禁断の(?)、ドレン配管の施工です。

ドレン(Drain)配管とは、一般的には雨水の排水などを行うやつですね。
家の周りを見てみると、あちこちに雨水のドレン配管が施工されているのが分かります。

ドレン(Drain)って、排水する、はかす、消耗させる、っていうような意味みたいですね。
そういや、昔やったロールプレイングゲームで、「エナジードレイン」って相手をレベルダウンさせる技があったな。そりゃまあいいか。


で、何でその工事をやろうかと思ったかという背景なのですが・・・

我が家の給湯器が先日お亡くなりになりました。
電源入れてもすぐにオフになっちゃうので、ノーリツの人に見てもらったら寿命だって。

で、買い換える事にしたんだけど、最近は省エネ型給湯器がスタンダードになってきてるってんで、勧められるがままそれにしました。

これです、NORITZのecoジョーズ。
画像

画像


この省エネ型給湯器の欠点というか特徴なのが、お湯を沸かすとき、タラタラとお漏らしするんですね。
効率を上げるために、排水として酸性水が出てきちゃうらしいんです。

詳しい原理はよく分からないので自分で研究してちょ。

http://home.tokyo-gas.co.jp/living/bathroom/onsui/ecojozu/index.html

で、給湯器取り付けるときに、この排水を逃がすための塩ビパイプを使ったドレン配管工事をやりますかって聞かれたんですが、工事に1万円以上かかるみたいですし、そりゃ自分でやりたいなと思ってお断りしてしまったのです。

給湯器を取り付けたのは年末の12月だったのですが、3ヶ月もほっぽらかしでした。
その間はバケツで受けて、いっぱいになったらザバーっと捨てる方法。

給湯器の下部。黒いホースからタラタラと排水が出ます。
画像


バケツで受けるの図。
画像


この排水がけっこうすぐにいっぱいになっちゃうんですね。
気づいたらいっぱいになってるから、たぶん2週間くらい経ったらバケツ満タンって感じです。

バケツから水を溢れさせて放っておけばいいじゃないかと思うかもしれません。
しかし、この酸性水ってのがくせものらしく、ちゃんと排水しないとダメみたいです。
酸性水は、コンクリートを劣化させてしまうらしいので、おうちが痛んでしまうかもしれません。

という事で、給湯器のドレン配管工事をやってみます。

ですが、このドレン配管工事の施工例がネット上であまりありません。
仕方ないので、野生の感でやってみます(笑)。


まずは配管をどのようにするのか、大まかに考えてみます。

給湯器の下から這わせて、2F勝手口の階段の方へ向かわせる・・・
画像


更に、階段の脇からベランダの方へ・・・
画像

画像


ベランダの脇にたどり着けば、排水溝があります。
画像



だけどあそこまで配管するためには、塩ビパイプを壁に固定する必要があります。
そのためには、コンクリートビスを打ち込むというハードルの高い日曜大工が・・・

つう事で、そこまでやるのは時間がかかるので、第一弾は仮工事として、まずは塩ビパイプで外まで逃がす事にしました。



必要なパーツはこれ。
塩ビパイプとL字型のジョイント。
画像

塩ビパイプの太さは規格によって決まっています。
今回、わたしが使用するのは、VP13という外径18mm、内径13mmのものです。
なぜなら、給湯器を設置してもらったときにつけてくれたホースが実は塩ビパイプのVP13だったからです。
けっこう排水されますが、所詮はタラタラ出るだけなので、太さは問題ないでしょう。

<パーツリスト>
塩ビパイプ HI VP13 2m 1個 250円
HI継手 エルボー13 2個 110円
合計 360円

工具はこれ。
以前に購入した、塩ビパイプ切断用の安物の鉄ノコ。
画像



まずは塩ビパイプをさっきの勝手口の階段のとこまでの長さに合わせて切断します。割と簡単に切断できます。
削り粉がいっぱい出るので、屋外でやった方がいいです。
また、バリがいっぱい出るので、指かヤスリなどでキレイにしましょう。


次に、L字ジョイントを、給湯器下部の塩ビパイプにくっつけます。
画像

塩ビパイプとジョイントを接合するときは、本当は外れないように専用接着剤でくっつけるらしいのですが、割ときつくはまるので、とりあえず仮工事の今回は接着しません。

さらにそのジョイントに、買ってきた塩ビパイプを接続します。
画像


階段側も、ジョイントと出口の短い塩ビパイプを接続します。
画像


終了です(笑)。

パイプの切断を含めて、20分もかからずに終了してしまいました。
当たり前ですね。


給湯器側から。
画像


排水出口。
画像

上から酸性水を垂らされたらたまらない気がしますが、階段の下はあまり人が通らないのでダイジョウブでしょう。(本当か?)


とりあえず第一弾はこれでおしまいですが、階段の脇からベランダ側へ塩ビパイプを伸ばす工事が残っています。
そのためには、塩ビパイプをしっかり固定しなければいけないので、コンクリートビスを使ったDIYにチャレンジです。

一部のパーツだけ買ってきました。
画像



という事で、第二弾に乞うご期待!!

本当に第二弾やるのか・・・?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
エコジョーズ(省エネ型)給湯器のドレン配管工事を自分でやってみる!!(その1) StudioPineHeadプチコラム/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/06 09:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
家もガス給湯器が壊れ参考にさせて頂きエコジョーズにしました。まだ交換して間もないですが、ガス代の請求がどれくらい落ちるか気になります。
ガス給湯器の修理
2013/04/12 12:47
>ガス給湯器の修理さん
こんにちは、ご来訪ありがとうございます。
ガス代がどのくらい落ちてるか・・・気にしてませんでした。f(^_^;)
確認して、比較できるようだったらコメントしますね。
ヒロ
2013/04/17 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
エコジョーズ(省エネ型)給湯器のドレン配管工事を自分でやってみる!!(その1) StudioPineHeadプチコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる