StudioPineHeadプチコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS オレは自作派

<<   作成日時 : 2008/01/08 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

オレの現役PC母艦(デスクトップ)は2001年1月に組んだ自作PCだ。丸7年前のスペック。
CPUは700MHz、メモリは512MB、HDDは24GBって感じ。USB2.0もSATAもついちゃいない。
でもネットとメールくらいしかやらないしー、とそのまま我慢してきたのだが、最近のネットコンテンツはとてつもなく重いのがあって、いよいよ厳しくなってきたようだ。
それを痛切に感じたのが以下の映画「トランスフォーマー」のサイト。ロボットの紹介コーナーがあるのだが、これが動きゃしない。皆もベンチマークがてら閲覧してみてくれ。

http://www.transformers-movie.jp/top.html

そんな訳で、かみさんの許可も下りたのでPCをグレードアップする事にした。で、次のPCをどうするかだが・・・。

最近はメーカーパソコンもショップパソコンも安いし、ほとんど自作のメリットは無くなってきたようだ。だがオレはあえて自作PCにこだわる。
その理由は以下の通りだ。

1.好きなパーツを選びたい。
2.ケースを使いまわしたい。
3.男のロマン。

主な理由は3っす。

自作PCの作成には、損得勘定を超えた男のロマンがあるのだ。


今のPC(というかマザーボード)は、しばらく使用しているとフリーズしてしまう嫌な不具合が出た。ネットを調べまくった結果、デフォルト(出荷状態)のCPU電圧だとその不具合が出るらしく、ディップスイッチを切り替えたらうそのようにフリーズが解消した。
自作PCを選ぶからにはこのくらいのトラブルを乗り越えなければならない。

使いまわせるパーツ、買わなきゃいけないパーツを考えてみると・・、
MB(マザーボード)もCPUも規格が大きく変わっているので使いまわせない。というか、これらを交換しないとそもそもパフォーマンスが上がらないので当然交換。
それにつられてメモリも規格が変わっていて使えない。あと電源ユニットもコネクタ形状が異なるらしくこれもNG。
現役の光学ドライブはDVD書き込みができないのでこれも買い替え。HDDも今さら24GBってのなないでしょ。

という事で、キーボード、マウス、ケース、スピーカー以外は総取っ替えという事になった。

で、まずはパーツ選び。選択方針は以下の通り。

1.IntelのCPUは買わない。
2.ATXマザー。(じゃないとケースに合わない)
3.なるべく売れ線のもの。(皆に使われている製品は情報が多いしトラブルが出にくい)
4.同スペックならなるべく安いもの。

価格.comや雑誌の記事を参考にしてよさげなパーツを決めて、町田のツクモ電機へゴー。
めいど喫茶は興味あるけど、秋葉原まで行かなくても十分安い店はあるもんね。
ショップに行ってからあれこれ迷うのが嫌だったので、あらかじめパーツリストを作成して、集めてもらった。30分で買い物終了。
以下が購入したパーツ。

CPU AMD Athlon X2 BE-2350 BOX
画像
Intelは嫌いなのでAMD。Athlon X2シリーズは45Wの低消費電力シリーズデュアルコアCPU。2.1GHzでクロックはそれ程ではないが、やっぱ電力消費は少なくしないとね。最もこだわったパーツ。今ではCPUクーラーのセットは当たり前みたい。正月セールでマザーと一緒に買うと2000円引き。8150円。

マザーボード GIGABYTE,GA-MA69G-S3H Rev.1.0
画像
AMDを選んだので必然的にソケットAM2のマザー。AMD純正の690Gチップセットのものをチョイス。マイクロATXは今のケースに入らないので、フツーのATXマザー。MSIの同等製品と悩んだが、GIGABYTEが正月セールで安かったのでこれ。マザーボードを買えば、サウンド機能、ネットワーク(LAN)機能、グラフィック機能(ローエンドだけどね)がすべて搭載されてくる。以前は別々のカードだったのにね。それで9570円。安っ。

メモリ No-brand DDR2 PC2-6400 1GB×2
画像
メモリは黙ってノーブランド。ツクモ電機では、相性問題(たまにマザーに嫌われて動作しないメモリがある)が出た場合に差額を出せば交換してくれるシステムがあるらしい(1000円くらい上乗せになる)。だがそんなものは不要だ。自作派はリスクを背負うもの。1GBメモリ2枚で3572円。

ハードディスク WESTERN DIGITAL 320G SATA300 7200
画像
320GBもあればオレには十分。中でも一番安かったウェスタンディジタルのものをチョイス。8480円。

電源 CORE POWER2 400W
画像
電源ユニットを載せ替えなければならないのは予想外。売れ線の400W電源をチョイス。3781円。

DVDドライブ LITEON LH-20A1S-16
画像
一番売れ線のやつがいちばん安かった。なのでこれ。こだわりなし。4066円。

6点セットで37619円のお買い物でした。ケーブル類もマザーボードについてくるので、追加で購入する必要はなし。
最初に自作PC作ったとき(長女が生まれた頃なので12年前)は、グラフィックカードだけで30000円以上したような気が・・。安くなったもんだ。

日曜日にサクサクっと組み上げて、きちんと動作しましたぜ。注意深くやればガンプラより簡単。
トランスフォーマーのサイトもサックサク♪

画像


あ、ケースファンのケーブルがマザーボードに届かなかったな。今度延長ケーブル買ってこようっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初の携帯から…
私の自宅PCもかなり辛い状況になってるのですよ。
今度、自作PCについて御指南下されたく。
ka
2008/01/12 20:15
ほう、ケースオープンの鬼のkaさんが自作派じゃなかったとは意外。最近はパーツ点数も減って益々簡単になっているので是非お試しを。次回飲んだときにでもお話しましょうぜ。
ぬし
2008/01/14 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
オレは自作派 StudioPineHeadプチコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる